うちの子供は私のことがどうも好きではないらしいです。普通、冗談でお母さんのこと好き?何て、聞いたら大抵の子は大好き!とか、照れながらでもにこにこして好きだと言う気持ちを表してくれるものですよね。
まだまだ低学年だからできるコミュニケーションだと思うんです。でも、うちの子は真剣に考え込んで好きではないという答えを出します。しかも、どうしても好きにはなれないんだと言い切られます。確かに私はものすごく怒りますし、怒鳴ったりもします。
誰のために言ってるのかと思うのですが、それもこれも全部わかっていても、好きではないそうです。
子どもに真剣に嫌いだと言われる母親ってどうなんでしょうね。さらにいうと、父親のことも妹のことも姉のことも特に好きではないんだそうです。だったら、おばあちゃんのところにでもいく?と聞くと、嫌でもこの家にいると言います。
好きではないけど一緒にいる、我慢してでも一緒にいるそうです。
こんな低学年どう思いますか?