もうすっかり晴れた日には花粉が飛ぶような季節になったので、花粉症の薬を欠かすことができなくなってきました。
飲まないと鼻水はエンドレスに出てくるし、目が痒くてしょぼしょぼとしてしまいます。
休みの日なら家の中で閉じこもっていればいいのかもしれませんが、ずっとそうしているわけにもいきませんよね。
もちろん仕事にも行かなければならないし、花粉のせいで仕事ができずに飢え死にしてしまうなんて笑い話にもなりません。
なので、最近では、朝起きたらまず、花粉症の薬を飲むことが日課のようになっています。
ただ、少し悩ましいのは、仕事から帰ってきた後のことなんですよね。
というのも、ちょうど朝飲んだ薬の効果が切れてくるようなタイミングなので、家に帰ってくると、またくしゃみや鼻水が止まらなくなってしまいます。
かといって薬を服用するほどの用事もないのですが、飲まないといろいろな家事だとか勉強をする気を削がれてしまいます。
そのまま寝てしまえば薬も何も関係ない話なのですが、そんなに怠惰な生活をしているわけにもいかないのが悩ましいのです。http://www.stanthonyfallsramp.com/entry1.html